スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPONSOR LINK

ラオスの旅-(初夜2)-ニューラオパリスホテル

2011年11月
みしみし階段を上がっていくとフランス人?の親父とラオス人?の連れが踊り場でタバコ吸ってボソボソ話している。傍らにはビールとグラスが。(ラオスでは小声で話すのか?)
しかし雰囲万点のホテルです。ここは50年代のフランス・インドシナ戦争下のラオスか?
ラオス ニューラオパリスホテル画像
二人はここで密談を。朝方でも薄暗く時代を感じるホテルです。ビンはそのまま・・(朝、撮影)

部屋は5Fの一番奥。(何だか追い込まれたみたい・・逃げられないぞ!)
室内は薄暗く質素なたたずまい。これまた先入観なのですが「これも社会主義ラオスの計画経済のなせるワザか?
と勘繰ってしまいました。

ただ部屋は計画経済というより、どこかフレンチの香り漂わす大人な雰囲気とでも言いますか・・

そういえばここはニューラオパリスホテル」!名前にパリって付いてましたね。

ラオス ニューラオパリスホテル画像
ダブルの部屋だったので更に窮屈なベッド
ベッドはちょい小ぶり、冷蔵庫は線が抜いてあり(したがって冷やすのに時間かかる)。シャワーはまぁ合格点。窓の外は闇。食欲はないしヴィエンチャンは21時で深夜の様相なので、飲み物でもとフロントで「コンビニはあるか?」と尋ねると「目の前だよ!」と。

ラオスのコンビニとは如何なものか?」と入ってみれば、高校生風の男女が店番してて、何てことはない、タイや日本と同じでした。(品揃えもそこそこあり)
喉も痛いしラオキップもないのでタイバーツで5,000キップのストロベリーアイスを購入。これが晩飯。

ホテルに戻ると先ほどの美女達は蜃気楼のごとく消え、英語を話すフロントマンが明日の予定をしつこく聞いてきます。
「・・・この工作員、もといフロントマンは外人のオレを監視してるのか?」

彼と明日の予定(ラオス証券取引所行き及びTAXIの手配)の打ち合わせをして早々に寝ました。・・寝るしかないので。ちょっと怖かったです^^;

↓サバイサバイになりましょう!ヨロシクです。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村


SPONSOR LINK

タグ: ホテル

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

検索フォーム
バンコクのホテル予約
ランキング
カテゴリ
Sabbai mai ?
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
タイで電気自動車の生産にGO Aug 20, 2016
成田~プノンペン直行便が飛ぶらしい-「ANA」 Jan 24, 2016
ドンムアン空港「国内線」は第2ターミナルに Dec 23, 2015
バンコクで開いたSCB口座の通帳はパタヤで更新出来る? Dec 19, 2015
最初のタイ飯は屋台のガパオ Dec 18, 2015
月別アーカイブ
プロフィール

たいよう88

Author:たいよう88
Ryuと言います。
タイでの旅行・遊び・株を通じてサヌックな未来を探して行きたいと思ってる40代です。主要スポットはバンコク。ここ最近はパタヤに入れ込み中!。ポチポチねたを披露したいと思ってます。タイ株は利回り6%を目指し長期投資で。初めてのラオスにはまりつつあります。

最新コメント
お気に入りサイト
アクセスカウンター
【今バーツはいくら?】
相互リンク
nam
ユーザータグ

タイのモバイル ホテル バンコクねた 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。