スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPONSOR LINK

チェンライの朝食とWiFi<2013年6月番外編>

6/6日に到着した日はゲストハウスに泊まったので、外での朝食です。自分の中ではもう決めてたのがこのお店。
タイ チェンライ コネクトカフェの朝食画像
ここは3回目です。ポイントカード出したら驚いてた。田舎に行っちゃうとありつけないので今生の別れに・・

チェンライ・バスステーションの真向かい、近いしキレイでゆったりできる。外人向けの作りですのでタイ風味にあきたらどうぞ。
タイ チェンライ・バスステーション画像
左がバスステーション。正面がcaffe


タイ チェンライ・コネクトカフェのwifi速度テスト画像
caffeのフリーWiFi
です。
早いです。なんの不満も無し。

けど今回思いのほかdtacのハッピーツーリストSIMが調子いいんでフリーWiFiにはあまり頼りませんでした。


広告はAISですね。^^;















チェンライ dtacの3Gの速度計測画像
こちらはdtacのハッピーツーリストSIM
数字で見ちゃうと差がありますが、体感ではそんなにストレスはありませんでした。

dtac
が入れた3Gサービスのトライネットが寄与するところが大きいのか、
オレのHTC One Xの性能に負うところが大きいんだろうか











さっきまで曇ってたのに、一気に陽が差してきた。雨季だなんだいっても
タイです。今日も強烈な太陽だ。

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村



SPONSOR LINK

スポンサーサイト

ノックエアが6/20日に上場-タイ株

ノックエアが上場したようですね。 ここ最近タイでの国内移動はほとんどノックエアです。
  
タイ ノックエア株式上場CA画像
以前の事は憶えてないのですが、時間帯がいい。 スワンナプーム時代はAirAsiaをもっぱら利用してたんですが、あの頃はチェンライ行くのにも昼頃の良い時間帯があったような記憶が。。

じゃないと朝早いか夜になるので多分使ってなかったと思う^^


それと価格、プロモーションにしても定価にしてもノックの方が安いかな。今度の訪タイもウドンタニー~バンコクの片道、チェンライ往復ともにノックエア。
タイ ハジャイのノックエアとエアアジアの広告画像
ハジャイで撮ったノックエアの看板。後ろにはエアアジア。
ドンムアン空港にAirAsiaが移ってから、ノックのハートに俄然火が付いた感じです。

タイ ノックエアのCEO写真
ノックのCEOとCFOだそうです

そこでノックエアのIPOに突然興味をおぼえ、出来ることならシミコ証券でと思ったが「うちでは扱えません^^;」と。


翌日SCBに行った際に時間があったら主幹事のSCB証券について聞きたかったのですが、飛行機乗り遅れたらシャレにならないのでサッサと出ました。


「次回はSCB証券についてゆっくり聞いてみたい。 インターネット証券じゃないから無理かな」

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村



SPONSOR LINK

サイアムコマーシャル銀行で定期貯金<後篇>

タイで定期貯金 翌日am7:40頃(帰国日)

バンコク BTSサイアム駅画像
最前列は線路に落ちそう!Hight Voltageの文字が・・

「朝の山手線かこれ?」
っていうくらいの超混みようの朝のサイアム駅。乗れずにBTSを1本見送りました。




「乗ったはいいが降りれるかな?」こんな時間にサイアム駅及びシーロムなんか行かないからねェ。




ホテル出る時も「仕事ですか?」って聞かれた。かっこも長袖のYシャツだったけど





am8:00


開店は8:30。ミスタードーナツで30分時間をつぶしSCB内へ。



「あら昨日の方ですね。覚えてます」と窓口の行員さん。(いぃスタートだ)




実は昨年、マーブンクローン4FでATMに入金したついでに「定期貯金は出来るのか?」と尋ねた事があります。その時は「無理のようですね」と無下も無く断られました。だから今回は尚更、気分が良い。




カウンターに座り手続き始めると早い。例の「ミスタ~・・」が一度もなかった。紹介状強し!

あ、ミニマム200,000Bなので通常の「12ヶ月定期2.36%」を選択。20,000Bを渡しました。
SCBの定期貯金のpassbook画像
「12ヶ月後はどうなるんですか?」と質問。「元金と利息ともに3ヶ月定期に移行しそれが続いていきます」とのこと。複利で運用されてくみたいですね。


 タイの「定期貯金」、金利で言えば魅力があるわけではないですが、

〇 今回の円安で痛感しましたが、バーツを産めば両替しなくて済むので為替ヘッジになるんじゃないかなと。ささやかな旅行者の知恵として。
(株の配当は
再投資するし業績によっては無配になるからね)

〇 円高時は漠然と「バーツ置き場」と「タイ株購入用の待機場」としか考えてなかったタイの銀行口座。考えを少し改めました。


この小さな20,000B(約60,000円)という小舟は、港にもどさないでずーっと航海してもらおうかと思います。それまでは忘れます。




残高はSCBのオンラインサービスで確認できるそうですが、今のところサイト上で見当たりません。^^;

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村



SPONSOR LINK

サイアムコマーシャル銀行で定期貯金<前篇>

タイで定期貯金

KT-ZMICO証券
で紹介状を書いてもらいました。よく読まなかったけど英文です。外人にも読めるようにでしょうか?それを携え同じビルの1F(リバティースクウェアビル)、SCB本店に行きます。


タイ scbの優遇金利定期貯金3.2%画像

「13ヶ月キャンペーン金利3.2%」が目につきました。シミコの封筒を持ってるからかやけに対応がいいです。

それもトップの方らしき人自ら説明を(ラオスとは違い非常に落ち着く。あラオスが悪いと言うわけではないので・・)

6/21日まででミニマム200,000Bです






タイでの定期貯金」には興味なかったのですが、ここ数日の株価の急落を目の当たりにして、ポートフォリオというわけじゃあないですが株とは別の形のものが欲しくなりました。




ちょうど渡りに船、ATMから20,000B引き出し手続きに。・・・けどパスポートがない。シミコ証券のPC見るだけだったので持ってきませんでした。
(実は2万と20万聞き間違えてた・・数字がスグにピンとこないですネ)



時は17:00

スクンビットまで飛んで帰っても間に合わないだろう。第一そんなことしたくないし・・・空は雨模様。明日か? けど明日は11:00にはチェックアウトして空港行きのタクシーに乗りたい。

「朝一、開店と同時に来るかぁ? ゆっくりしたかったんだが」

シーロム リバティスクウェアビル画像
2007年のリバティスクウェアビル。雨で写真撮ってる余裕無かったので^^;


今回のタイ旅行、最後まで慌ただしい事になりそうだ ふぅ~

                            後編へ

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村



SPONSOR LINK

株価急落でKT-ZMICO証券で購入か?

出発前からタイ株が下げ気味。6/3SET指数1539.26。下がったところで買いたいと思ってたが、ノートPCとか持ってないのでどうしよう?
バンコク BTSサタデーン駅看板2013画像
シーロム地区にはここで下車。商業地区なので人がスゴイ
ホテルのPCじゃあセキュリティ心配だし。そこでシミコで買えないだろうかと確認。「大丈夫です」とのことなのでその時が来たら行こうと準備。 (ネット証券に行って買うってのもなんかへんな感じ・・)

フロアにいくつか部屋があってどれだか分からないが、とにかく入って担当者の名を告げると「お待ちください」と。ここだ。奥から出てきて「このコンピューターを使ってくれてけっこうです」と担当の方。

6/13日 SET指数 1403.27(訪問日)

株価はスマホでチェックしてたので驚きは無かったんだが、せっかく来たんだからもやもやしてたものをこの際聞いてみようとメモを書く。


① ノックエアのIPOのこと  ② BTSファンドってどういうもの。外人でも買えるのか? 

③ 海外の株(マレーシア・シンガポール)は買えるのか  ④近じかmoney expoはあるか。英語とかの案内は?

⑤ SCBの定期貯金口座は外人でも開けるのか?など。


①は主幹事はSCB証券でうち(シミコ)には回ってきませんと^^; 

②は「既存の路線が対象のファンドでわるくはないが配当も出ないしBTS株の方がいいでしょう」と。

③は買えるけどeメールで注文だしあまりお勧めはしないと。 ④は9月にパラゴンであるらしい(訪タイ時期が合えば当然覗いてみたい)

⑤は「30万B以上の売買があれば紹介状を書けます」と(一か月か1年かは不明)。書けますと言われたのでついでに書いてもらいました。



結局注文はしませんでしたが、日本に帰ってからゆっくり考える事にしました。

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村




SPONSOR LINK

DTACのhappy tourist SIMは使えるぞ(追記あり)

2016年のスワンナプーム空港SIM事情はこちら

昨年11月の訪タイ時にHTC One Xを購入しました。その際SIMカードも買ったのがこれ、


 タイ DTACのハッピーツーリストSIM画像
350とあるが定価はもしかしたら299Bかも。それと帰国日MBKで次の買おうと覗いたら499Bのシール張ってた。勝手にプレミアム価格にしてるかも^^;



「これにしなさい」

携帯ショップのオバサンにDTACのハッピーツーリストSIM をすすめられる。


SPONSOR LINK

続きを読む

ラオス開発銀行で定期貯金② <2013>

「おつくりいたします、こちらへどうぞ」

あとは記入用紙に必要事項を書くだけ。それも用紙はラオ語と英語併記で、金額・カレンシー・パスポートNo・住所とありきたりなもの。簡単です。

ラオキップとUSドルの定期、それにラオキップのsavingで計3枚。

電話番号ありませんか?」。盲点でした。 ラオスの電話番号です。 

いつもはSIM関連は抜かりがないのですが、今回は時間が無くすっかり忘れてた。

というか3時間滞在だったので気にもしてなかった。
(SIMカードは外人でも簡単に買えます。ラオテレコムの支店も対応してくれます)

担当行員さんの顔がくもる。 ふと去年のラオテレコムの番号を思いだし何とか先に進める。


「トゥーミリオンダラーですか!?」 

SPONSOR LINK

続きを読む

ラオス開発銀行で定期貯金① <2013>

昨年の7月、ラオスキップUSドルで「6ヶ月定期口座」を開きましました。今年は12ヶ月で開く予定

  けど、今後はもしかしたら難しいいかもです。・・・以下、
ラオス開発銀行本店正面画像
正面中央階段を滑らないように(つるっと行きますので・・)昇り入店。

さりげなく見回す。相変わらず落ち着いた店内。

手じかな若い女子行員さんに「定期貯金口座を開きたい。普通口座は持ってる」折り説明すると、
「ラオキップですか?」と。


 
ラオキップとUSドルで12ヶ月です」  良し!今年は順調だ。



SPONSOR LINK

続きを読む

2013年6月<MBK前で両替>⑤-【バンコク~チェンライ】

今日は、いえ今日も飛行機です。ドンムアン空港からチェンライへ。

毎日疲れます。午前中にまず街中で両替して、その足で結婚式に着るシャツを東急かどこかで購入、でドンムアンへ。
バンコク バンコクアートアンドカルチャーセンター画像
BTS駅からわりかし陽に当たらないで行けます(シミになるしねぇ~)


ナショナルスタジアム
そばのサイアムエクスチェンジ。最近はもっぱらここです。
バンコク両替屋 サイアムエクスチェンジ画像
このお店、PUSHと書いてあるので「押す」んだが開かない。もう一度押すとガチャンっといって開く。

つまり2回PUSHしなければならない。これは不法に押し入ろうという輩を一瞬ためらわせるためかな。。

目の前がマーブンクローンなので両替したバーツを携帯屋街
と同じ4階のATMで入金、それからスマホ・SIMカードを見て周るというスムーズな流れが出来て非常に便利。。 ^^
取りあえず10,000バーツだけチェンライに持って行くことに。 まず使うことないだろうし


バンコク首都高のAISの広告画像
ドンムアン空港に行く途中の高速でAISの2100 3Gの看板が延々とつづく。

ついでですが、BECLも3月に購入しました。いつも走りながら思いを馳せてます。現在かろうじて+です




今日はNOk AIR。 日本出発前のニュースでチェンライ空港で着陸時に前車輪がはずれたとか・・

  http://www.newsclip.be/article/2013/05/31/17786.html




チェンライ国際空港
 
18:30(推定)

友人2人と新郎がランクルっぽいトラックで向かいに来てくれました。田舎でよく走ってるアレです。そのまま田舎の家に行こうと言うのですが、



「え?今日はオレ、チェンライ市内のホテルで泊まるってダンドリでしょう」 「そうだった?キャンセルすれば?」

「そっちが明日買い物で町に来るから、じゃあそん時にピックアップするって話しじゃん」 (これだからなぁ・・・)



田舎はスゴクいいとこなんですが、日本人の時計の針を遅くするのに1日は要します。車はぶっとばすけどね ^^



明日から田舎にどっぷりです。今夜は一人でのんびりしよっと。ジモティ系のcaffeもないとこだし・・

旅行記シリーズでは一旦終わります。テーマ毎にエントリーします。決して疲れたとかいうわけではありません ^^



↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。
ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村


SPONSOR LINK

2013年6月タイ旅行<ラオス日帰り>④-【ヴィエンチャン~ウドンタニー】

カテゴリに二つ出せないようなので、銀行内での顛末は旅行記とは別に、[ラオス銀行定期貯金を始める]に書きます。


またしてもドタバタがありましたが、とにかく15:00に本店を後にしました。

さて道順は頭に入ってるので歩いてもいいんだが、暑いしその前にトイレに行きたい。目の前に飯屋風なのがあったのでそこで遅い昼飯。
ヴィエンチャンの昼飯画像
15,000キップ(ざっと150円。円安なのでもちっと高いかな・・・けど安いよね全然)
ラオでの買い物もさすがに慣れましたよ。支払いもスムーズです ^^

朝ホテルで朝食、その後機内食、大して腹減ってないんだがラオ飯も食わないで帰るんじゃ味気なさすぎる。メコン縁で夕陽のラオビールもないんだから・・

炎天下、タラートサオまではチトきつい。タクシーは・・ない。流しのtuktukも・・来ない。(あ、すでにピーカンです。暑ちぃ~暑ちぃ~)



「またあの溜まり場でtuktukと交渉かぁ・・焦ってると足元見られるからなぁ」

ラオス開発銀行銀行 ナコンルアン支店画像
ここは「ナコンルアン支店」だね。きれいに仕上がってる。tuktukもここらあたりに一つ溜まってます ^^

(こちらは去年7月の同支店。)
ラオス開発銀行「ナコンルアン支店」写真 サムセンタイ通り
「サーティサウザンド、ok?」 tukの言い値です。

「くそぉ来やがったかぁ~」こっからバスターミナルなら10,000キップくらいじゃあないの? 時計は見てないが時間が気になる。

「ok,サーティサウザンド」 tukの運ちゃん、なんか余裕あるんだよなぁ


斜向かいのナンプー広場も新しくなってカフェレストラン風の店も営業してるもよう。tuktukからチラ見、写真撮る余裕もなかった。




タラートサオ・バスターミナル
 15:40


なんとか16時発ウドンタニー行きチケットが買えました。相変わらず人気路線のようです。

はじめてゆっくり出来る。けど暑い・・目の前はタラートサオモール。2013年のラオの携帯事情も気になる。
ヴィエンチャン タラートサモールiPhone画像
「ちょっと覗くかぁ? 中は涼しいし」。けどホントにチラだけしか覗けませんでした。発車の16時迫る!

 いきなりの1時間delayがなければ1時間マージンがあったはず。ってことはcaffe寄ってゆっくり写真撮って、サオをぶらつけたのに。。




国境も無事超えてウドンのバス乗り場
 18:00過ぎ(多分)

ウドンタニー空港行のtuktukが150Bから値を切り出し、120Bで決る去年はtuktukの言い値が100B。ガソリン代の高騰とかあるのかな?・・ドライバーにもろしわ寄せが来ちゃってるのかもねぇ



 ◇ ヴィエンチャン日帰り後書き ◇

〇 ビエンチャンの銀行への日帰りはタイトだが出来る。

〇 ただし地理・tuktuk溜まり場等が分かってれば。観光的なことは一切出来ないので、思い出は作れない。caffeにも寄れない。写真もほとんど撮れません


↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村

          

SPONSOR LINK

2013年6月タイ旅行<バンコクエアウェイズ>③-【ヴィエンチャン】

バンコクエアウェイズ機内

タイ上空
スワンナプーム空港近郊) am11:30
タイ ドンムアン上空 機上からの画像
スワンナプーム離陸直後、右に急旋回。けっこうバンクしながら飛んでます。パイロット的には楽しいコースかな?
ただ離陸して安定飛行して着陸じゃあ面白くないもんねェ 

 
バンコクエアウェイズ機内画像 
機内はきれいです。シートもゆったり座れます。ビエンチャン行きは空いてます。


機内食が出ました。ちょっと意外。けっこう美味しいです。国際線ではありますからね、一応。

バンコクエアウェイズ機内食写真 


ラオス上空 am12:03
バンコクエアウェイズ機内 ラオス上空画像
ムム・・メコン河? あれがワッタイ国際空港? 大急ぎで写真を。このためにわざわざ窓側の席取ったんだし。

またまた急旋回! 着陸かな? いや違った。ラオスにいくつも飛行場あるの? 



小雨模様の中、今度こそワッタイ国際空港。趣きのある空港ですね。

ラオス 2013ワッタイ国際空港画像
と、感傷に浸ってる場合じゃない。時計の針は12:00をまわってる。 タクシーを確保し、かつラオス開発銀行(LDB)本店まで行ってもらわねば。 このためにLDBのリーフレットを持ってきた。(唯一ラオス語で書かれてる印刷物)



タクシー乗り場がスグ分からなかったが、リーフ見せて「ここに行きたい」と手配係に伝える。
「7$」 「タイバーツでは?」
オレ

「240バーツ」手配係 240バーツを払いそれからサッとラオキップで50,000キップ(ざっと500円)をオレの運ちゃんに渡してた。 
ラオス ワッタイ空港前タクシー乗り場画像
写真中央奥に駐車してたタクシーををここまで運転して来ました。空港正面です)

タクシーの助手席に乗り込みGO! (気持ちとは別にゆっくり走ってます)

路面が濡れてる。「ラオに来て雨降りかぁ~濡れる・・」 こっちもぐずついた天気です。タイの空模様と似てますね。

  7~8分?で到着
(空港から大通を1本です)



駐車場にはAK47担いだ少年兵(警備員)がいる。 あれぶち込まれたたらたまらんなぁ・・


半年ぶりの本店です


↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村






SPONSOR LINK

2013年6月タイ旅行<BKKスワンナプーム空港>②

スワンナプーム空港 am8:00
バンコク スワンナプーム空港画像  
オレはツアー客じゃないし、ましてやビジネスマンでもないのに翌日朝から次の訪問地へ空の移動。しかも滞在予定時間4時間30分

本当にこんな事出来るんかねェ? とにかく時間が勝負。銀行でもたついたら16時のウドンタニー行きインターナショナルバスに間に合わない。するとウドンタニー発20:50分のノックエアが厳しい。



最悪キャンセルでウドンに1泊。ふぅ~


本日はTGならぬPG(バンコクエアウェイズ)。よく考えたら妙な名前だよなぁ。日本なら「トーキョーエアウェイズ」? そりゃないよなぁ(笑)

さぁいざ「ヴィエンチャン特殊電撃作戦」へ。
スワンナプーム空港 バンコクエアウェイズ ヴィエンチャン行き画像  

  Delay

「はぁ?」 1時間の遅れです。予想だにしてなかった。いきなりつまづいた。電撃作戦にいきなり黄信号。(早やー) スピードが頼りなのに


到着予定が12:00。空港からタクシーで「ラオス開発銀行本店」まで行って、すでに行員の半分は昼飯? さらに外人相手(オレの事)の作業がもたつく可能性大。 


どうにもならないので、とにかく待つ。しばらくしてバンコクエアのスタッフが来て、2,3人のファランが何やら聞いてる。オレも事態を確認。(この時点で1時間遅れを知りました。)


ラオス初訪問は発熱しながら夜間の国境越え、2回目は1泊するもtuktukにぼられ、今回は訪ラオスがただの飛行機旅行になっちゃうかも・・・さて



↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。
ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村


SPONSOR LINK

2013年6月タイ旅行<成田~BKK>①

さて、成田なので最近いつも利用している「京成バス」で八重洲から出発。

かなり並んでる。どうやら知れ渡ってきたみたいだな、このバス。安いからねェ。900円。オレは前売り買っておいたので予約列の3番目。  どうってことないけど暑いんで早く乗りたい。^^

成田空港行 京成高速バス乗り場画像

今回のテーマは二つです。


1.ラオスへ日帰り
 新規の定期貯金(ラオキップと米ドル)・モバイルバンキングの確認(外人も出来るのか?)・通帳のアップデート(利息や配当がちゃんと入ってるか確認)、それとランサン証券へ行ってホームトレーディングについて確認(多分時間的に行けないでしょう)

2.チェンライ訪問 日本在住のタイ人の友人の結婚式に参加&田舎気分を味わう

※現地でタイ株購入となればシーロムのKT-ZMIKO証券へも行くつもりです


順調に成田空港。


TGのチェックインの列はタイ人が凄い並んでる。一瞬スワンナプームかと思っちゃった。タイへ帰国の時期なの?

ササっと出国手続きすませ、ご対面~A380。。遠い、しかも見えないぞ~ANA機なんかで。
成田空港 タイ航空A380写真

成田発 タイ航空A380機内写真  
乗った感じはデカくて新しい。(そのまんま) 2階席じゃあないんでこんなもんでしょうか?ハハ けど4発だけあって音はデカい。滑走も長いかな・・

安定飛行してからなんかポツっと顔に当たる。「誰かのお土産から垂れてるんじゃないのぉ~」 
どうもそうじゃなくてエアコンからポツっと。高高度ではヒョウになってた(笑) トイレで手を洗おうと水を出したらドバッと吹き出すし。Mr.ビーンじゃないんだから。なんか大急ぎで就航した感があるなぁA380ちゃん

それと着陸ですけど、パイロットの技量もありましょうが、ドスン!とキタ~ 視覚的にも体感的にもデカさを堪能しました。重量感たっぷり



スワンナプーム空港 
23:00頃

前回手元に4,000バーツと数百バーツ残しておいたのでここ空港では5,000円だけ両替。レートが好転するかもしれないしね。けどこんな少額の両替初めて。


外は雨、明日はまたam8:00にスワンナプーム入りしてバンコクエアウェイズにでヴィエンチャン、ラオス。

「身体が動かない~」、が取りあえず1杯やりにスクンビットの喧騒へ。・・だって祭りみたいなんだもん、ホテルでじっとして居られないよ。 ^^;


↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村





SPONSOR LINK

明日、今年初の訪タイです

6月になっての旅立ちです。

グズグズしてて今日まで来ちゃいました。明日は念願のエアバスA380に乗るため、TG677を選択。ちょっと楽しみです。
ラオス ヴィエンチャンのwifiカフェ画像
今回新たにメインのバックを買おうと右往左往しましたが、結局従来のスーツケースで出発。飽きてきたので次回は思い切って変えようと。・・・ただサブでNORTH FACEの30Lのバッグを購入。綺麗に4つ折りに出来るのでスーツケースにコイツを収め、チェンライ行きに使う予定。ついでに土産で買ったエアアジアのTSAのロックも一緒に。けど30Lバッグ、収納するとけっこう嵩張る。

あと、気になるのは「タイ株市場」 ここにきて急落してます。「買い場が来たかな?^^・・・」とほくそ笑んでるんですが、ノートPCを持ってないのでもしあっちで購入となれば、KT-ZMICO証券へ参上となります。
ラオス開発銀行本店画像
ラオス開発銀行本店です。去年の7月以来になるかと。変化はあるかな
それとラオス電撃日帰りコースがつつがなく上手く行けばいいが。ここへ来て喉を痛めて薬漬け。初ラオスのように熱出してのヴィエンチャン入りだけは避けたい。

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村





SPONSOR LINK

検索フォーム
バンコクのホテル予約
ランキング
カテゴリ
Sabbai mai ?
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
タイで電気自動車の生産にGO Aug 20, 2016
成田~プノンペン直行便が飛ぶらしい-「ANA」 Jan 24, 2016
ドンムアン空港「国内線」は第2ターミナルに Dec 23, 2015
バンコクで開いたSCB口座の通帳はパタヤで更新出来る? Dec 19, 2015
最初のタイ飯は屋台のガパオ Dec 18, 2015
月別アーカイブ
プロフィール

たいよう88

Author:たいよう88
Ryuと言います。
タイでの旅行・遊び・株を通じてサヌックな未来を探して行きたいと思ってる40代です。主要スポットはバンコク。ここ最近はパタヤに入れ込み中!。ポチポチねたを披露したいと思ってます。タイ株は利回り6%を目指し長期投資で。初めてのラオスにはまりつつあります。

最新コメント
お気に入りサイト
アクセスカウンター
【今バーツはいくら?】
相互リンク
nam
ユーザータグ

タイのモバイル ホテル バンコクねた 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。