スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPONSOR LINK

ラオスのフードコート、タイとはちょっと違う

 タラートサオ フードコートヴィエンチャン) 2015年7月13日


ヴィエンチャンのバスの時刻表画像 
あとは帰る(タイへの国境越え)だけとなり昼食を取る事にする。スーツケースはスワンナプーム空港に預けてあるのでスポーツバックで移動中です。



ラオスのタラートサオ画像 
タラートサオモール。ヴィエンチャンでは目を引きます。


ここは2回目ですね。クーポン買って好きなブースに行き注文をする。システムはタイと同じですがやはりメニューに味付けなどはちょっと違います。

タラートサオのフードコート画像 

水にはでっかくLAOと明記。飯はちょっと甘めの味付けに思えました。どこいっても結局同じようなもの頼んじゃいます。水4000キップ(約60円)。飯20,000キップ(約300円)。2年前なら200円くらいかな?変わりますねェ。



ラオスにもOISHIのお茶があります。
タラートサオのフードコート画像 

13時頃だったがけっこう混んでて席は探さないとならなかった。


さて時間が来ました。バスはそれほどはずれがないんですが、この日はオレの前のシートにでかい穴が開いてて座りにくそうだった。おれは最後列の真ん中で居眠りすると、こけそうに。 

ラオスのインターナショナルバス画像 
これは発車前の荷物を積んでるところ。ラオス発なんで少な目。ウドン発だと車内にまで入れ満載状態になることも。


バスが出た後なので空いてるが大抵はビッシリ埋まってます。もし乗るのでしたらチケットは早めに買ってタラートサオに逃げてるのが無難。

ヴィエンチャンのバスターミナル画像 

人いきれもあるし、バスターミナルはほんと暑い!タラートサオで涼を取りいざ太陽の元へ。


タイ株投資で「配当セミリタイア」もよろしくです!

↓タイに行って皆サックジャイ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

SPONSOR LINK

スポンサーサイト

タグ: タイのモバイル

ビエンチャン市内を早歩きで楽しむ-ラオス

 ヴィエンチャン 2015年7月13日

ラオス開発銀行LDB)を予定外に早く出て、重いバックを背負い重い足取りを引きづりながらセタティアン通りを歩きます。

ラオスのヴィエンチャンのレストラン画像 


お洒落な店が増えたような気がする。新しい流行の通りになるかな?


いつもならビクトリーロードなのですが今日ばかりは違う。途中で折れてセタティラート通りに出てせめて思い出の場所を見て帰る事にしました。


ヴィエンチャンのtrueカフェ画像 


いきなりTrue カフェが閉店? おまけにJoMaカフェまでも?

ヴィエンチャンのjomaカフェ画像 



ナンプー広場は大きく変貌して「営業再開」の様子。鳥居まで出来ちゃって以前の面影はないかな? ちなみに鳥居は「Tokyo Sushi bar」というレストランです(笑)

ヴィエンチャンのナンプー広場画像 


以前泊まったフォンパセウスゲストハウス。もう3年前になるんだなぁ。オレが泊まったのは2階の看板の部屋で隣りはガンガン朝から工事してた。その向かいのLDBのユニット(小さい支店)も健在です。

フォンパセウスゲストハウス画像 
今ではお隣もきれいになり、静かなようですね。

それとニューラオパリス。その隣りのバケットサンドウィッチ屋もやってた。変わってないとちょっとホットする。
ニューラオパリスホテルのバケット画像 


あとはウドンタニー行きインターナショナルバスのチケット買って「タラートサオ」で飯食って時間つぶすだけ。空いてたらJoMaカフェ寄りたかったんだが、また今度だな?

ラオスのタラートサオ画像 


いつだろう、今度って?

タイ株投資で「配当セミリタイア」もよろしくです!

↓タイに行って皆サックジャイ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

SPONSOR LINK

びびりました、ラオ航空メコン川墜落

16日午後4時頃、ラオス航空のビエンチャン発ラオス南部パクセー行きのATR72型機が、パクセー空港到着直前にメコン川に墜落したとのこと。
ラオス航空 QV301 ATR72機墜落場所画像  
16 bodies recovered so far from Mekong depths -バンコクポスト

カンボジアに行こうかどうしようか悩んでて、ラオ航空の利用を考えてた矢先ですからねぇ、
なんか身近に感じてます、この墜落事件。 マジで焦りました、、


という事ではないんですが、ようやくチケットを取りました。10/26日からタイへ出発です。^^)

墜落とは関係なしに今回はタイだけで遊ぼうと決めてました。久しぶりにホテルでビヤ~っと荷物広げてゆっくりしたいなぁと。

前回はビエンチャン日帰りでチェンライも行ったりで忙しかったし。その反動で今回はタイ国内でのんびりしようかなと考えてます。(もしかしたらハジャイに行くかも)

カンボジアは次回ですね

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村


SPONSOR LINK

ラオ航空プノンペン直行便11月から再開

ラオス航空は5年ぶりにビエンチャン~プノンペンを飛ぶそうです。

乗客不足のためいったんは停止になった路線ですが、最近はまたぞろ増えてきたそうで再開に至ったとのことです。機材はA320とのこと-プノンペンポストより
ラオス航空 ビエンチャン~プノンペン就航画像
実は最近、カンボジア行をチラっと考えてました。(漠然とですが・・)
けどカンボジアプノンペン)に単発でいくのもなぁとモヤモヤしてたら、このニュース。

これならプノンペンからビエンチャンにも周れるので、タイのオプションで考えなくともいいかなと。(周回出来るならバンコクを経由しなくてもいいしね)

帰りはビエンからバンコクエアとかでバンコクへ。陸の越境もいいんですが、いつも国境ゲートでバタバタするのがだんだん嫌になってきた入国カードがイミグレに並んでからどこからともなく出てきて慌てて記入したり・・)

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村


SPONSOR LINK

ラオセントラル航空の野心

Lao Central Airlines(LCA(大部分はタイ人所有のラオスの航空会社)には、フラッグキャリア(国営Lao航空)のポストに取って代わろうという野心的な計画があるそうです。

その最初のターゲットがタイーラオスとのこと。ここら辺は順当ですね。また将来的にはボーイング777を取得しヨーロッパへも飛ぶとLCAのCEOがバンコクポストに答えたそうです。


まずはその先鋒を務めるのはロシアン・ジェット、スホーイ100’s(SSJ100s)。93の座席に2クラス構成。

ラオセントラル航空とCEO スホーイSSJ100s写真
SSJ100s。スマートになりましたねスホーイも。右はラオの大物Phongsavanh氏の娘だそうです。今気づいたが以前泊まったPhonepaseuthってゲストハウスがあったけど、Phonって意味あるのかなラオで?

今年2月15日に最初のデリバリーがあり、5月8月と続く模様。
縁起のいい日を選ぶそうですが、ラオスも縁起をかつぎますね。特に1がいいみたいです。(証券所は1月11日タラートサオ2は11月11日と1のつく日を選んでます^^)


コンケーン~ルアンパバーン路線を希望し、更にバンコク~ルアンパバーンも飛ばしたいみたいです。ただこっちはバンコク航空がすでに割り当てを抑えてるらしく当分はないかもですね。


オレ的にはラオスへの足(それも安い)が増えるのはいいんですが、ラオ航空はじめ新規上場が気になるところ。やるつもりないんだろうか? ビアラオもラオテレコムその他たびたび名前が出てくる企業さんたち ^^;

↓タイの空気が恋しくなったら一緒にお願いします。ディ~ジャイマ~ク

にほんブログ村 株ブログ ラオス株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ タイ株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


SPONSOR LINK

検索フォーム
バンコクのホテル予約
ランキング
カテゴリ
Sabbai mai ?
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
タイで電気自動車の生産にGO Aug 20, 2016
成田~プノンペン直行便が飛ぶらしい-「ANA」 Jan 24, 2016
ドンムアン空港「国内線」は第2ターミナルに Dec 23, 2015
バンコクで開いたSCB口座の通帳はパタヤで更新出来る? Dec 19, 2015
最初のタイ飯は屋台のガパオ Dec 18, 2015
月別アーカイブ
プロフィール

たいよう88

Author:たいよう88
Ryuと言います。
タイでの旅行・遊び・株を通じてサヌックな未来を探して行きたいと思ってる40代です。主要スポットはバンコク。ここ最近はパタヤに入れ込み中!。ポチポチねたを披露したいと思ってます。タイ株は利回り6%を目指し長期投資で。初めてのラオスにはまりつつあります。

最新コメント
お気に入りサイト
アクセスカウンター
【今バーツはいくら?】
相互リンク
nam
ユーザータグ

タイのモバイル ホテル バンコクねた 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。